• LIKE5
  • 233view

世界一有名天才浮世絵師・北斎の魅力!生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」

20歳で浮世絵師としてデビューしてから90歳で没するまでの70年間、常に挑戦を続けてこの宇宙に存在するすべてのもの、つまり森羅万象(しんらばんしょう)を描き抜こうとした画狂の絵師・葛飾北斎(1760-1849)。その生誕260年を記念し、代表作である『北斎漫画』、「冨嶽三十六景」、『富嶽百景』の全頁(ページ)・全点・ 全図が一堂に会する前代未聞の特別展が、いよいよ2021年7月22日(木)から東京ミッドタウン・ホール(東京・六本木)で開催されます。

本展は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため昨年より開催を延期していたもので、特別展「北斎づくし」と名称も新たにスタート。膨大な北斎作品たちによって埋め尽くされた北斎ワールドに浸ってたっぷり楽しむことができる貴重な特別展です。

今回の展示では、北斎をリスペクトする豪華メンバーが大集結。世界一の北斎漫画コレクタ ーである浦上満氏の全面協力により、『北斎漫画(初編~15編)』全883 頁、「冨嶽三十六景」全46点、『富嶽百景(初編~3編)』全102図を通期で展示するという前代未聞の試みに挑戦!

さらに、2014年にグランパレ(仏・パリ)の「北斎展」会場デザインを手掛け、国際的な注目を集める建築家の田根剛氏、『北斎漫画』(青幻舎、2011年)の装丁も手掛けた鬼才アートディレクター・ブックデザイナーの祖父江慎氏らが展示空間を構築。その空間に『BRUTUS』の日本美術特集など、日本美術を主な領域とするライター・エディターの橋本麻里氏による編集、高精度な文化財デジタルアーカイブを得意とする凸版印刷の表現技術が加わり、世界で最も有名な日本の絵師・北斎が持つ過剰なほど多彩な側面のすべてと出会える、「北斎づくし」の空間にご期待ください。

▼ ▼ ▼
ここがスゴイ!特別展「北斎づくし」のみどころ!
▼ ▼ ▼

1. 《北斎漫画》《冨嶽三十六景》《富嶽百景》全頁・全点・全図コンプリート!
世界一の北斎漫画コレクター・浦上満氏(浦上蒼穹堂)の全面協力により、世界最高水準の質と量を誇る『北斎漫画』『富嶽百景』コレクションを展示。特に『北斎漫画』は、全頁を同時に展示するために約500冊の『北斎漫画』が一挙集結!まるで「北斎漫画の森」ともいえる空間が展示室に現れます。さらに、 山口県立萩美術館・浦上記念館が所蔵する「チコチンコレクション(*1)」「浦上コレクション(*2)」を含む、誰もが知る北斎の代表作「冨嶽三十六景」全46点を通期で展示。北斎の画業を代表する3作品の全頁・全点・全図が一挙に公開される、超レアな一大イベントになります。

2. 北斎をリスペクトする豪華なメンバーが集結!画狂の絵師・北斎の魅力を多角的に紹介!
世界一の北斎漫画コレクターである浦上満氏、国際的な注目を集める建築家の田根剛氏、鬼才アートディ レクター・ブックデザイナーの祖父江慎氏、日本美術を主な領域とするライター・エディターの橋本麻里氏ら、北斎を敬愛する代表的なメンバーが集結。北斎が持つ過剰なほど多彩な側面のすべてと出会える空間がぎゅっと詰まったこの場所は、新たな北斎の魅力を探るのに絶好のチャンスに違いない!


この機会に新たな北斎の一面を発見し、じっくりゆっくり楽しんでみてください♡


※会期・休館日等は変更となる場合がございます。最新情報は公式サイトをご確認ください。

公式サイト▼
https://hokusai2021.jp/

<画像クレジット>
トップ画像
建築家・田根剛氏による『北斎漫画』展示プラン(イメージは構想段階のものです)

画像1:左
葛飾北斎 「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」 山口県立萩美術館・浦上記念館蔵(浦上コレクション)

画像2:中央
葛飾北斎 『富嶽百景』初編 浦上満氏蔵

画像3:右
葛飾北斎 『北斎漫画』十二編 浦上満氏蔵
  • 世界一有名天才浮世絵師・北斎の魅力!生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」
  • 世界一有名天才浮世絵師・北斎の魅力!生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」
  • 世界一有名天才浮世絵師・北斎の魅力!生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」

このイベントの投稿者

KIMONO BIJIN

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • 日本
女の子の着物メディアKIMONO BIJIN

イベント情報