• LIKE2
  • 701view

書道と音楽コラボイベント 直書観音 Vol.17 うるおいの座

直書観音 Vol.17 "うるおいの座"

第1部 直観をみがく
古代から日本人は、同じ発音のことばの意味を、わずかな音の違いで聞き分 けてきました。直書観音では、毎回ひとつの言葉にフォーカスし、響きと意 味で「直観」するパフォーマンスとワークショップを行います。第1部では 「うるおう」という響きを、さまざまな角度から書と音で表現します。

第2部 ワークショップであそぶ
「うるおう」という訓読みを持つ漢字には「潤」、「湿」、「露」、「握」 などがあります。(白川静「常用字解」より)書を観じながら音を出した り、音を聴きながら筆を持ち、紙に走らせることで、参加者のみなさまの表 現と、このライブを深く繋げていくワークショップです。
※ 筆の貸し出しあり。楽器で参加をご希望の方はぜひ楽器をお持ちくださ い。アンプラグド(生音)で鳴らす楽器に限らせていただきます。

第3部 即興で場をつくる
1部、2部を踏まえて、パフォーマーと客席が一体になる自由即興の場を作 り上げていきます。音を聞き、書に見入り、ワークショップで楽器を奏で、 筆を走らせた体感を元に、最後の繊細で豪放な即興パフォーマンスをご覧頂 きます。みなさまの開かれた感性で、より多くの情報をパフォーマンスから 取り入れていただき、みずみずしい時間をお過ごし頂ければ幸いです。

出演者
白石雪妃 書道

書家。伝統的な書の世界を伝えつつ、独特のスタイルで音楽や美術とのコラボレーションなど、書道を総合芸術として昇華させる世界観は高く評価されている。

パリやNY、SFで個展を開催、毎年フランスに招聘されるなど、海外でも積極的に活動し、生演奏との融合から生まれるライブ書道は世界中で多くのファンを魅了している。NYではFrank Kimbrough, Jay Anderson, Scott Robinsonと共演。

2014FIFAワールドカップサッカー日本代表新ユニフォームのコンセプト「円陣」揮毫、2022年Nintendo Switch「刀剣乱舞無双」揮毫。ミラノ万博日本館認定イベントにてインスタレーション展示。金沢21世紀美術館、ボルチモア美術館にてパフォーマンス、在米日本大使館JICCにて講義チリの大統領府文化センターにて日チリ外交125周年のパフォーマンスをおこなった。

(株)資生堂 クレ・ド・ポー・ボーテ「6人の女性たち」に選出され、また、日本オラクル(株)や(株)QUICK、(株)ドトールなどの壁書画を制作するなど、枠を超えた活動も展開する。

Miya 音楽 miya-music.com
フルートや日本の笛、モジュラーなどの電子楽器、それらを組み合わせた演奏パフォーマンスを展開。音楽の伝統と現代的な要素を組み合わせて、ジャズ、即興、ノイズ、アートとのコラボレーションなど、ジャンルを超えたユニークで普遍的な音楽スタイルで、幅広い活動を行う。

  • 書道と音楽コラボイベント 直書観音 Vol.17 うるおいの座
  • 書道と音楽コラボイベント 直書観音 Vol.17 うるおいの座

このイベントの投稿者

Miya

  • 日本
着物で来場できる音楽イベントのご案内です。

イベント情報