• LIKE2
  • 254view

秋季特別展 足立美術館コレクション 「おすすめ日本画名品選」

横山大観をはじめ、竹内栖鳳、川合玉堂、上村松園、橋本関雪、川端龍子、榊原紫峰など、近代の日本画壇を代表する巨匠たちの名作を数多く所蔵している足立美術館にて、秋季特別展 足立美術館コレクション 「おすすめ日本画名品選」が2021年8月31日(火)から開催されます。

今回の特別展は、特定の流派や傾向に偏することなく幅広い収集を行っている足立美術館の代表作を網羅した名品選といえる展覧会です。日本画を愛する人たちの言葉や作品にまつわるエピソードなどとともに楽しめます。

\ 秋季特別展 足立美術館コレクション 「おすすめ日本画名品選」の3つの見どころ! /

1. 足立美術館がおすすめしたい名品を厳選
足立美術館創設者・足立全康が惚れ込んだ名品や、館長、副館長、学芸員らがおすすめする逸品を中心に展示されます。

2. 他では読めない名品のおすすめポイント
おすすめの逸品は、推薦者が語るポイントとともに楽しめます。

3. 人気投票で好評を博した作品が再集結
過去にお客様の投票によりランキング上位を獲得した人気作もあわせて展示。足立美術館に初めて訪れる人も、お気に入りの作品に出会えること間違いなし!

〈主な出品作品〉
横山大観 「紅葉」「雨霽る」「無我」
竹内栖鳳 「雨霽」 川合玉堂 「夕月夜」
上村松園 「娘深雪」「待月」 菱田春草 「猫梅」
小林古径 「楊貴妃」 安田靫彦 「王昭君」
川端龍子 「愛染」 橋本関雪 「唐犬図」「夏夕」
鏑木清方 「紅」 榊原紫峰 「梅花群禽」
伊東深水 「夢多き頃」 作家 19名、展示総数 51点

※ 作品画像は足立美術館に許可を得て掲載しております。転載ならびにコピーは固く禁じます。
サムネイル・カバー画像:横山大観 「紅葉」 左隻・昭和6年(1931) 足立美術館蔵
画像1: 上村松園 「待月」 昭和19年(1944) 足立美術館蔵
画像2: 竹内栖鳳 「雨霽」 左隻・昭和3年(1928) 足立美術館蔵
画像3: 菱田春草 「紫陽花」 明治35年(1902) 足立美術館蔵
  • 秋季特別展 足立美術館コレクション 「おすすめ日本画名品選」
  • 秋季特別展 足立美術館コレクション 「おすすめ日本画名品選」
  • 秋季特別展 足立美術館コレクション 「おすすめ日本画名品選」

このイベントの投稿者

  • 日本

イベント情報