• LIKE1
  • 342view

夏の人気スポット「和のあかり×百段階段 2021~ニッポンのあかり、未来のひかり~」

着物で行きたいスポットとしても人気の、日本美のミュージアムホテル、ホテル雅叙園東京に有する東京都指定有形文化財「百段階段」にて、アートイルミネーション『和のあかり×百段階段 2021~ニッポンのあかり、未来のひかり~』が2021年9月26日(日)まで期間限定で開催中です。

今年のテーマは「ニッポンのあかり、未来のひかり」と題し、日本五大風鈴や切子、陶芸、月山和紙、琉球ガラスなど日本各地の様々なあかりアートが集結。99段の階段が繋ぐ7つの部屋にて、「まつりのあかり」「ガラスのあかり」「紙のあかり」「木のあかり」「土のあかり」といった全く違う世界観の作品が展開されています。
また、ミュージアムショップでは出展作家作品の金魚ちょうちんやひょうたんランプ、風鈴や水うちわなど、日本の夏を感じるかわいい商品がたくさん。


\ 3つのアート空間のみどころ! /

1.【漁樵の間】 彩色木彫板で語る七夕~かぐや姫の記憶~
欄間、天井、床柱と色鮮やかな彩色木彫板と日本画で彩られた豪華絢爛な空間。
8月16日(月)より、七夕アートに漉き紙の灯り作家である高山しげ子氏による作品「満月」とススキの装飾が加わり、初秋の風景ともいえるお月見仕様に様変わりします。

2. 【草丘の間】風のあかり
格天井の秋田杉及び欄間に、礒部草丘の四季草花絵、瑞雲に煙る松原の風景が描かれている空間。日本五大風鈴で、月夜に照らされる竹林と夜風とともに鳴り響く風鈴の音色を表現。古来より風鈴はその音が届く範囲の厄を祓うと言われており、未来への願いを込めた本企画の意思を代表するアート作品です。

3. 【頂上の間】金魚のあかり
前室、本間ともに格天井で本間の床柱は黒柿の銘木を使用した間。縁起の良い金魚ちょうちんで埋め尽くし、明るい未来のひかりが続いていくことを表現。浴衣姿の映えるフォトスポットとしても人気です。


【館内レストランとの連動プラン】

① 浴衣プラン
開催期間中、浴衣の着付けと館内レストランでのお食事がセットになった「浴衣プラン」を販売中。オプションで、本企画展を優待価格(600円)でご見学可能です。
URL:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/52142 

②「和のあかり×百段階段2021」ランチセット
本企画展のチケットと館内レストランのお食事がセットになり、館内をゆったり満喫いただけるプランです。
※百段階段は、当日レストランご利用後のご見学になります。
URL:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/64870 
対象レストラン:中国料理「旬遊紀」・日本料理「渡風亭」・RISTORANTE"CANOVIANO"・New American Grill“KANADE TERRACE”・Café&Bar「結庵」
  • 夏の人気スポット「和のあかり×百段階段 2021~ニッポンのあかり、未来のひかり~」
  • 夏の人気スポット「和のあかり×百段階段 2021~ニッポンのあかり、未来のひかり~」
  • 夏の人気スポット「和のあかり×百段階段 2021~ニッポンのあかり、未来のひかり~」

このイベントの投稿者

  • 日本

イベント情報